宮城・塩釜で殺人未遂事件 金属バットで殴打し、男は逃走

 15日午後5時ごろ、宮城県利府町沢乙山岸のアパートの一室で、金属バットのようなもので頭や腕を数回殴られたと、この部屋に住む男性(56)から110番通報があった。男性は頭に重傷を負ったものの、命に別状はないという。殴った男は逃走しており、県警塩釜署が殺人未遂事件として捜査している。

 塩釜署によると、男は玄関から侵入、男性を殴ったとみられ、年齢は30~40代、身長約170センチ、小太りで紺色のセーターを着ていたという。男性は男と面識はないという。

 同署によると男性は息子と2人暮らし。事件当時は男性が1人で室内にいた。同署が逃げた男の行方を追っている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ