トイレでわいせつ行為疑い 高校男子に、兵庫の男逮捕

 福岡県警小倉北署は4日、商業施設の男子トイレで個室をのぞいたり高校生の下半身を触ったりしたとして、強制わいせつ容疑で兵庫県姫路市飾磨区妻鹿、自称とび職の松田充弘容疑者(30)を逮捕した。

 逮捕容疑は、4日午後0時40~45分ごろ、北九州市小倉北区の商業施設の男子トイレで、個室近くの荷物置き場に上ってのぞき込み、ドアが開いた後で室内に侵入、用を足していた高1男子(15)の下半身を触るなどした疑い。

 同署によると、松田容疑者は、のぞきに気付いて逃げようとした高校生を室内に押し戻してわいせつ行為に及んだが、激しく抵抗されて逃走。高校生の110番で駆け付けた署員が午後1時半ごろ、同区内で松田容疑者を見つけ職務質問した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ