東京・板橋のマンションに女性遺体 無理心中か

 3日午前11時50分ごろ、東京都板橋区仲宿のマンション一室で、この部屋に住む事務員、上杉陽子さん(47)がベッドの上で倒れているのを訪れた警視庁板橋署員が発見した。マンションから300メートルほど離れた住宅では、上杉さんの母親で80代の女性が首をつって死亡しているのが発見されており、板橋署は無理心中の可能性もあるとみて当時の状況を調べている。

 板橋署によると、女性は司法書士事務所を経営しており、2日夜、男性従業員に「鍵は郵便受けにあるので明日の朝、家を見に来てほしい」などと依頼。男性が3日午前10時ごろに訪問すると、女性が浴室で首をつっていたという。

 通報を受けた署員が駆けつけ、女性の自宅内で「(上杉さんを)殺して私も死にます」と書かれた文書を見つけ、上杉さん方を訪れたという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ