餅詰まらせ男性2人死亡 都内の救急搬送計15人に

 餅をのどに詰まらせる事故で、東京消防庁は1日午後9時現在、新たに5人増えて東京都内に住む55~90歳の男女計15人が救急搬送されたと発表した。

 このうち50代と80代の男性2人が死亡。同庁では「餅は小さく切り、ゆっくりと噛んでから飲み込んでほしい」と注意を呼びかけている。

 事故が起きた際にはまず119番通報をすることで、救急隊から異物除去や心臓マッサージなどの適切な指示を受けることができるという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ