棟方板画「発見できず」と結論 すり替え調査で神奈川県

 神奈川県県が所有する棟方志功作の板画(版画)がカラーコピーにすり替わっていた問題で、県は「原画は発見できなかった」との最終調査報告書をまとめることを明らかにした。12日にも公表する。

 板画は県民ホール(横浜市中区)の指定管理者「神奈川芸術文化財団」が保管。平成26年4月にコピーと判明したが、財団は約3年間、県に報告していなかった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ