秋の火災予防運動 タレントの内山信二さんが一日消防署長 東京消防庁

 秋の火災予防運動(9日~15日)に合わせて、東京消防庁本田消防署(葛飾区)などは、同区の観光大使を務めるタレントの内山信二さんを一日消防署長に迎え、病院での消防演習や火災予防パレードを実施した=写真。

 演習会場の葛飾赤十字産院には、看護師ら約80人のほか、近所の子供たちも集まった。はしご車のバスケットに乗った内山さんが「一斉放水、はじめ!」と号令をかけ、ポンプ車から勢いよく放水が始まると、会場から大きな拍手が湧き起こった。

 京成立石駅前の商店街周辺で行われたパレードでは、内山さんと消防署員ら約20人が買い物客らに火災予防を呼びかけた。一日消防署長を務めた内山さんは「初めて消防服を着て、その重さにびっくりしました。この服を着たまま火事の現場で動き回るのは本当に驚き」と話した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ