「娘の死、無駄にしないで」無痛分娩の死亡女性の父が会見 

 帝王切開で生まれた千恵さんの次女は、元気に育っているという。「千恵が自分の命に代えて空気を子供に送ったのでは」と話し、「同じことが二度と起こらないよう娘の死を医療の発展につなげてほしい」と述べた。

 一方、会見に同席した安東さんの代理人弁護士は、クリニック側への損害賠償請求訴訟を検討することを明らかにした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ