大麻?購入容疑で北海道警巡査部長を逮捕 勤務先の警察署を家宅捜索

 北海道警は18日、大麻とみられる物を2万円で購入したとして、麻薬特例法違反の疑いで函館西署の巡査部長、山本圭太容疑者(35)=函館市千歳町=を逮捕した。道警は、認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は羽幌署に勤務していた2月27日ごろ、羽幌町の自宅で、大麻のような物を購入したとしている。別の薬物事件の捜査の過程で、今回の容疑が浮上したという。

 道警は8月18日、函館西署や山本容疑者の自宅などを家宅捜索した。

 道警の山尾博司監察官室長は「警察官としてあってはならない行為であり、極めて重く受け止めている。捜査を徹底し、厳正に対処する」とのコメントを出した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ