元KAT-TUNの田中聖容疑者の尿から大麻の陽性反応

 大麻を所持していたとして人気アイドルグループ「KAT-TUN」の元メンバー、田中聖(こうき)容疑者(31)が大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕された事件で、田中容疑者の尿から大麻の陽性反応が出ていたことが29日、警視庁渋谷署への取材でわかった。

 渋谷署によると、警視庁の科学捜査研究所が田中容疑者の尿鑑定を実施。その結果、大麻を使用した際に出る陽性反応が検出されたという。

 田中容疑者は24日午後6時ごろ、渋谷区円山町で乗用車を運転中に巡回中の警察官に停止を求められ、職務質問を受けた。警察官が車内を捜索したところ、乾燥大麻や吸引用の巻き紙が見つかり、現行犯逮捕されていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ