千葉・9歳女児遺体事件 リンさん通う小学校の保護者会会長逮捕にショック… 尾木ママブログで「うそであって」「あり得ない…」

 千葉県我孫子市のレェ・ティ・ニャット・リンさん(9)殺害事件で14日、リンさんが通っていた松戸市立六実第二小の保護者会会長で自称不動産賃貸業、渋谷恭正容疑者(46)が逮捕されことを受け、教育評論家の尾木ママこと尾木直樹氏が同日、自身のブログを更新し、「あり得ないです…」「うそであってほしい」とつづり、ショッキングな展開に言葉を失ったようだ。

 逮捕されたのが、子供たちを守る立場にある現役の保護者会会長という異例の展開。尾木ママは、「子どもたちの安全見回りパトロールもしていたといいます。見知らぬ変質者ではないのです!最も信頼を寄せる頼れるPTA会長に襲われる あり得ないです」と投稿した。

 続けて、「地域の親、子どもたち、先生方の動揺はいかがばかりでしょうか…(中略)…ただただ戸惑うばかりの尾木ママです…」とも記し、驚きと怒りをない交ぜにした心情を吐露した。

(WEB編集チーム)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ