「仕事に遅れて…」重傷ひき逃げ容疑でとび職の男逮捕 大阪・鶴見

 バイクの男性を軽トラックでひき逃げして重傷を負わせたとして、大阪府警鶴見署は2日、自動車運転処罰法違反(過失致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、同府門真市島頭、とび職、山田泰生容疑者(35)を逮捕した。「仕事に遅れて急いでいたので逃げた」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は1日午前7時50分ごろ、大阪市鶴見区緑地公園の市道で軽トラックを運転中、左折しようとして後ろからバイクで走って来た同府交野市の会社員男性(25)をはね、左足に重傷を負わせたが、そのまま逃走したとしている。

注目まとめ

    アクセスランキング

    もっと見る

    ピックアップ

      どう思う?

      「どう思う?」一覧