軽井沢スキーバス転落 ツアー企画の旅行会社社長が謝罪「大変申し訳ない」

 長野県軽井沢町で15日、スキー客を乗せたバスが転落し多くの死傷者が出た事故で、スキー旅行を企画した旅行会社「キースツアー」(東京都渋谷区)の福田万吉社長が同日午前、報道陣の取材に応じ、「事故を起こし、大変申し訳ない」と謝罪した。

 事故を受け、事務所には、午前7時ごろから報道陣20人以上が詰めかけた。午前9時ごろに対応した福田社長によると、ツアーには39人が参加。バスは14日深夜に東京・原宿を出発し、長野県の斑尾高原には午前8時ごろに到着する予定だったという。運転手は2人乗車しており、運行管理上の問題はなかったと釈明した。

 同社の関連サイトによると同社は「格安スキーツアー」などとして、長野、新潟、群馬方面へのスキーツアーを企画、販売している。

注目まとめ

    アクセスランキング

    もっと見る

    ピックアップ

      どう思う?

      「どう思う?」一覧