朝日慰安婦誤報取り消し1年 植村隆・元記者インタビュー詳報

 ■証言テープ「僕は持っていない」 朝日の戦争反省「誇りに思う」

 慰安婦報道に関わった元朝日新聞記者、植村隆氏のインタビュー詳報は次の通り。(阿比留瑠比、原川貴郎)

 --(慰安婦として最初に名乗り出た金学順氏の)証言テープは今どこに

 「僕は持っていない。(韓国)挺身(ていしん)隊問題対策協議会のテープですから」

 --聞いたのはその時だけか

 「そうですね」

 --誰とも分からない証言テープだけで記事にできるのか不思議だ

 「信頼できる団体が慰安婦の聞き取りを始めたという一報記事です。団体の尹貞玉代表らに先に解説してもらってテープを聞かせてもらったんだと思う」

 --テープに『挺身隊』という名前は出てくるか

 「定かじゃない。当時、韓国では『挺身隊=慰安婦』だったんで」

 --挺身隊と慰安婦の混同が韓国でかなりあったというのは分かる。植村さん自身はどう思っていたか

 「当時、『挺身隊=慰安婦』という形で使われておったんですよ。読売とか産経とかいろんなところに出ているんです。私どももそういうのが前提でしたね」

 --(金学順さんは)だまされたと記事に出てますけど、誰にだまされたと言っていたのか

 「それは分からない。誰にだまされたというのはもちろん聞いていません。だまされたというのは、意に反して慰安婦にさせられたということだから。でもさ、産経新聞は日本軍に強制連行されたとはっきり2回も書いているよね」

注目まとめ

    アクセスランキング

    もっと見る

    ピックアップ

      どう思う?

      「どう思う?」一覧