天理のコンビニ強盗、容疑で男を逮捕 奈良県警:イザ!

2014.9.7 09:04

天理のコンビニ強盗、容疑で男を逮捕 奈良県警

 奈良県天理市内のコンビニエンスストアで8月27日に起きた強盗事件で、県警天理署などは6日、市内の無職、籔内秀容疑者(22)を強盗容疑で逮捕した。「間違いない」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、8月27日午前4時半ごろ、同市布留町のファミリーマート大西天理東店で、店員に包丁(刃渡り約20センチ)を突きつけ、「金を出せ、余計なことをしたら殺すぞ」と脅し、現金8万9千円を奪ったとしている。

 同署によると、5日午前3時ごろ、市内の別のコンビニで張り込んでいた県警機動捜査隊員が籔内容疑者に職務質問した際、刃渡り約16センチの包丁を持っていたとして銃刀法違反の現行犯で逮捕。その後、籔内容疑者は8月27日のほかに、同30日と9月1日にいずれも天理市内で起きたコンビニ強盗2件についても犯行を認める供述をしたとしている。

 同署は隣接する大和郡山市で8月29日に発生したコンビニ強盗についても関連を調べている。