自宅でメジロ飼育 容疑で会社役員の男送検 「子供のころから好きだった」:イザ!

2014.8.15 12:29

自宅でメジロ飼育 容疑で会社役員の男送検 「子供のころから好きだった」

 自宅でメジロを飼育したとして、神奈川県警都筑署は15日、鳥獣保護法(飼養の禁止)違反の容疑で、横浜市都筑区の会社役員の男(64)を書類送検した。

 送検容疑は、平成23年11月ごろから今年6月1日午前11時25分ごろまでの間、自宅敷地内に設置したプレハブ小屋内で、飼育が禁止されているメジロ3羽を飼ったとしている。「子供のころからこういう鳥が好きだったので飼っていた」と容疑を認めている。

 同署によると、男性は餌でおびき寄せたメジロ1羽を捕まえ、このメジロをおとりにしてさらに2羽を捕獲。1羽ずつ鳥かごに入れて、広さ約8平方メートルのプレハブ小屋内でインコなどと一緒に飼っていたという。

 匿名の通報があり、6月1日に同署員が自宅を訪れて発覚した。

関連ニュース

|