【衝撃事件の核心】暴力からストーカーへ…逮捕された男のゆがんだ愛情 東京・日野の女性死体遺棄:イザ!

2014.6.28 18:00

【衝撃事件の核心】暴力からストーカーへ…逮捕された男のゆがんだ愛情 東京・日野の女性死体遺棄

 復縁を拒まれ、ストーカーと化した男は元交際相手の遺体を野ざらしの川縁に捨てる凶行に及んだ-。東京都日野市の浅川河川敷で、会社員の堀田さとみさん(24)の遺体が見つかり、死体遺棄容疑で22日、飲食店従業員の安保(あんぼ)克(まさる)容疑者(24)が警視庁捜査1課に逮捕された。「復縁を持ちかけて拒否され、首を絞めて殺した」と殺害への関与も認めている安保容疑者。事件の約1カ月前、自らの暴力が原因で、高校時代から交際を続けていた堀田さんに別れを切り出されたという男のゆがんだ愛情とは-。(宇都宮想)

■「娘が帰らない」と110番…3日後に発見

 東京都西部の多摩丘陵の一角、日野市南部を東西に流れる浅川の河川敷。捜査1課や日野署の捜査員らは22日、青々と生い茂る草木をかき分けながら、険しい顔つきで堀田さんを捜し回っていた。午後2時半ごろ、住宅街との境目にある側溝に目をこらしていた捜査員の足が止まった。

 「いたぞ」

 側溝を覆うように、不自然に集められた草木の隙間から人体のようなものが見えた。草木の下で横たわっていたのはTシャツがめくれ、太ももに切り傷がある堀田さんの変わり果てた姿だった。そばには靴が脱ぎ捨てられていた。

 捜査1課と日野署は19日午後3時ごろ、堀田さんの同居する父親から「娘が帰ってこない」と110番通報があったのを受け、何らかの事件に巻き込まれた可能性が高いとみて捜査を始めていた。

 堀田さんのスマートフォン(高機能携帯電話)から18日午前10時ごろ、母親に無料通話アプリ「LINE(ライン)」で、「夜には帰る」と連絡があったまま帰宅せず、音信不通になっていたからだ。

関連ニュース

|