捜査員が目を疑った「性体験日記」 42歳ロリコン無職…少女40人と“関係”:イザ!

2013.3.30 12:44

捜査員が目を疑った「性体験日記」 42歳ロリコン無職…少女40人と“関係”

【衝撃事件の核心】

 「悩みを聞いてくれるやさしい親切なおじさん」。42歳、無職の男はインターネット上でそう評判となり、40人もの少女たちと無償で関係を持っていた。大阪府警サイバー犯罪対策室は3月、ネットのブログを通じて知り合った小学生の女児らにわいせつな行為をしたとして、強姦などの容疑で福岡県北九州市の無職、井上貴志被告(42)を逮捕、最終送検した。幼い少女に性的興味を抱く、いわゆる「ロリコン」趣味。少女たちはなぜ親ほど年の離れた井上被告に無償でその身を委ねてしまったのか。井上被告の倒錯した性癖を加速させたのも、少女たちを誘い出して関係を持つ手法を教えたのも、ネットだった。

偽りのお悩み相談

 「1人で悩まないで。人生の先輩として相談に乗ってあげようか」

 犯行はいつも、少女たちのブログのコメント欄に書き込むことから始まった。

 いじめ、恋愛、親との衝突…。思春期の悩みは尽きない。行き場のない怒りや不安、恋心を少女たちは赤裸々にブログにつづっていた。だがそれこそが井上被告の格好のターゲットになってしまった。

 井上被告は少女たちのブログに頻繁にアクセスし、悩んでいる様子の文章を見つけては、回答を書込むという作業を繰り返した。

 「きちんと相談に乗るそぶりを見せるから、少女たちには『優しい親切なおじさん』と映ってしまったようだ」(捜査関係者)。

関連ニュース

|