第30回世界文化賞 受賞者の素顔・音楽部門 リッカルド・ムーティ氏

イタリア・ラヴェンナの劇場で、自身の音楽について語るリッカルド・ムーティ氏=イタリア・ラヴェンナ(桐原正道撮影)

イタリア・ラヴェンナの劇場で、自身の音楽について語るリッカルド・ムーティ氏=イタリア・ラヴェンナ(桐原正道撮影)

 世界の音楽界をリードする指揮者の一人。レパートリーは古典から現代音楽まで多岐に渡り、中でもイタリアの歌劇王、ヴェルディ作品への理解力には定評がある。作曲家が表現する世界観を最大限に引き出すのが特徴だ。「作品には敬意を払っているので手を加えることなどできない。傑作に口出しをするなんて許されることではありません」

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ