“どこでも映画館”半年で120カ所 画期的な上映サービス「popcorn」の挑戦

前の写真へ
誰でも映画館を作ることができるサービス「popcorn」を始めた大高健志さん(藤井克郎撮影)

誰でも映画館を作ることができるサービス「popcorn」を始めた大高健志さん(藤井克郎撮影)

 日本の映画興行システムに一石を投じる起爆剤になるか-。ウエブサイト上で登録すれば、誰でも“自分の映画館”を作ることができる画期的なサービス「popcorn」が今年4月にスタート。すでに全国で約120カ所の“マイクロシアター”が誕生している。既存の映画館やミニシアターが姿を消す中、どんな離れ業で挑戦していこうとしているのか。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ