沢尻エリカの代役、川口春奈に注目 直前の熱愛報道はNHKへの配慮?

 麻薬取締法違反の容疑で逮捕された沢尻エリカ容疑者(33)が演じる予定だった大河ドラマ「麒麟がくる」(NHK)の「濃姫(帰蝶)」役。その代役に決まった川口春奈(24)に注目が集まっている。

 「川口さんは時間的な余裕がない中での時代劇初挑戦となるだけに、セリフだけでなく所作など覚えることが多くて大変ですが、女優として一回り大きくなる絶好のチャンスを手に入れましたね」(芸能プロ関係者)

 川口というと、代役が発表される直前の19日に総合格闘家の矢地祐介と熱愛が報じられている。

 「これはNHKへの配慮でしょうね。大河にスキャンダルは御法度。主役級の俳優や女優は、大河の放送前に結婚や破局を発表していますが、今回の川口さんも、騒動になりそうなものを事前に報道してもらうことでガス抜きをしたということです。それでなくても沢尻容疑者の代役ということで注目度が高い上、ドラマがスタートした後の熱愛スキャンダルとなると、NHKに迷惑がかかるということで、代役発表の前に熱愛報道をあえて出しておく必要があったということです」(前出・芸能プロ関係者)

 大河に専念する準備は万端。(zakzak編集部)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ