川栄李奈がママに!第1子出産で「毎日に幸せを感じております」

 5月に俳優、廣瀬智紀(32)との結婚&妊娠を発表した元AKB48の女優、川栄李奈(24)が第1子を出産したことが8日、分かった。この日深夜、ブログを更新し、「この度、第一子を出産いたしました」とママになった喜びを報告した。

 赤ちゃんの小さな手を優しく握る写真も添え、「母子ともに健康で一緒に過ごす毎日に幸せを感じております」とつづっている。名前や性別、出産日については触れていないが、出産を終えて生活が落ち着いたことから発表したとみられる。

 2人は昨年10月に恋人役でW主演した舞台「カレフォン」で出会い、11月の公演終了後に真剣交際に発展。今年5月17日に、2・5次元舞台などで活躍する廣瀬との結婚と第1子妊娠を電撃発表し、世間を驚かせた。

 川栄は発表時に「産まれてくる子供が待ち遠しく、授かったことを本当にうれしく思います。自分の母のような人間になれるよう、家族3人で助け合いながら頑張りたいと思います」と決意表明していただけに、喜びもひとしおだ。

 また、今後についても「体調を考慮しながらお仕事も続けさせていただく予定です」とつづっていただけに体調や子育ての状態をみながら仕事復帰するとみられ、“ママ女優”として新たな一面を見せてくれそうだ。

■川栄 李奈(かわえい・りな)

 1995(平成7)年2月12日生まれ、24歳。神奈川県出身。2010年、AKB48の研究生オーディションに合格。12年に正規メンバーとなり、おバカキャラでブレーク。15年8月にグループを卒業後、女優に転身。16年のNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」で注目され、auの三太郎シリーズCMで織姫役でも話題になった。152センチ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ