よしお兄さん「ブンバ・ボーン!」体操にSNS歓喜!「一緒に踊ったぞ」

 3月末にNHK Eテレの幼児向け番組「おかあさんといっしょ」(月~土曜前8・0)を卒業した、第11代体操のお兄さん“よしお兄さん”こと小林よしひさ(37)が16日、日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・0)に生出演。子供たちに大人気だった体操「ブンバ・ボーン!」も生披露し、ネットが沸いた。

 この日の一部スポーツ紙で結婚報道があったことを受け、番組はその話から。小林は「していました。ちょっと前なんですけど」と照れながら報告。お相手は2歳下の一般女性だと話した。ネットからも「おめでとう」と祝福の声が送られていた。

 さらに、人気の「ブンバ・ボーン!」体操も。番組MCの加藤浩次(49)や近藤春菜(36)、曜日コメンテーターのロバート・キャンベル氏ら出演者に振りを教え、全員で元気にダンスを踊った。

 SNSでは「まさか民放でブンバ・ボーンが観れるとは…」「久しぶりのブンバボンに釘付け」と歓喜の声。「テレビで見つけて『あっあっ!』ってニコニコして ちゃんと覚えてるのね」「娘がよしお兄さん見て『ブンバボンねー』って言ってる」「よしお兄さんと一緒にブンバボーン踊ったぞ」と、子供と一緒によしお兄さんの登場を楽しんだとの声も。

 この日は、「ZIP」「バケット」「ヒルナンデス!」と日本テレビの生放送に立て続けに出演。夜には「超特大さんま御殿!坂上忍&ヒロミも大モメ!?豪華芸能人が春満開SP」の出演もあり、“日テレジャック”も話題となっている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ