西城秀樹さんの全て、歌で映像で写真で甦る!一周忌の5・16CD&DVDボックス発売

 昨年5月に急性心不全で死去した歌手、西城秀樹さん(享年63)のCD&DVDボックス(ソニー・ミュージック、1万6200円)が一周忌にあたる5月16日に発売されることが20日、分かった。全シングルA面87曲とボーナストラック5曲を収めたCD5枚と貴重映像を収録したDVD1枚の6枚組で、96ページに及ぶ写真集と歌詞解説本も封入した超豪華版。妻、木本美紀さん(46)は「天国の秀樹さんも間違いなく喜んでいる」と感激している。

 日本列島が涙に暮れた訃報から1年。国民的スターの歌声と華麗な容姿が甦る。秀樹さんの命日にあたる5月16日に豪華ボックス「HIDEKI UNFORGETTABLE-HIDEKI SAIJO ALL TIME SINGLES SINCE1972」の発売が決まった。

 1972年3月にデビューした秀樹さんのヒット曲「傷だらけのローラ」や「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」など全シングルA面87曲にボーナストラック5曲を加え、最新技術でリマスタリングして発売順に収録。初商品化となる楽曲「リバーサイドで逢いましょう」のミュージックビデオなど貴重映像を収録したDVD1枚も付け加えた。

 中でも目玉の一つが付属する写真集。アイドル誌「Myojo」(集英社)のロケでさまざまなことに挑戦する若かりし姿やレコード会社に保管されていた未公開のステージカットなど100点以上の秘蔵写真を96ページにわたって収録しており、ファン垂涎の写真がズラリと並ぶ。

 さらに秀樹さんと親交が深い音楽評論家、伊藤政則氏(65)による同盤の解説文と収録曲の全ジャケット&歌詞を収めた歌詞解説本も付く。

 所属レコード会社によると、昨年5月の訃報後、同社や所属事務所にファンからCDやDVDの発売を望む声が殺到。ファンの思いを受けた関係者が昨夏から本格的に企画を進めていた。

 永久保存版ともいえる豪華な内容に、妻の美紀さんは「皆さまが喜んでくださること、そして天国の秀樹さんも間違いなく喜んでいると確信しております」と胸を張り、「秀樹さんの曲、懐かしい写真がたくさん載っている写真集を通して皆さまに秀樹さんをしのんでいただけましたら幸いです」と力を込める。豪華ボックスでヒデキとともに青春も甦りそうだ。

★“思い出深い”作品あり!ボーナストラックにも注目

 ボーナストラック5曲にも注目だ。ディスク1の「LOLA~傷だらけのローラ フランス語バージョン」は、秀樹さん初の海外進出作品として、1975年にフランス、カナダなどで発売され、カナダではヒットチャート2位を記録した幻の作品。ディスク3の「LOVE SONGを永遠に」は盟友、野口五郎(63)の書き下ろし楽曲で当初、楽曲提供の経験がない野口に断られるも、秀樹さんが押し切って完成した所縁の曲だ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ