多部未華子、本格ミュージカルに初挑戦「歌もダンスも不安ばかり…」

 V6の坂本昌行(46)が主演するミュージカル「TOP HAT」(東京・渋谷の東急シアターオーブ、11月5~25日)の製作発表が2日、東京・内幸町の帝国ホテルで行われた。

 初共演でヒロイン役の女優、多部未華子(29)ら主要キャストも参加。ところが、オーディションで選ばれたものの、本格ミュージカルは初挑戦の多部は「歌もダンスも不安ばかり…」と次第にか細い声に。

 ミュージカルの出演経験が豊富な坂本が必死に(?)「多部ちゃんはダンスもタップも、想像を超えたミュージカルスター」「歌声もきれいだし心地いい」と持ち上げた。が、多部は最後まで「千秋楽までにうまくなれば」と冗談まじりに現時点での自信のなさを打ち明けた。

 が、坂本は最後に「軽快でロマンチックでクスッと笑えるミュージカル。この作品はハッピーな内容なので、僕らがハッピーに演じれば、見る人もハッピーにできる」と自信の弁。座長として多部ら他のキャストを引っ張る覚悟をのぞかせた。

 この作品は米ミュージカル映画の往年のスター、フレッド・アステアとジンジャー・ロジャースが共演した1935年公開の同名映画の舞台版。2011年に英国で初演された。ミュージカルスター(坂本)とモデル(多部)のラブコメディーで、パワフルで華麗なペアダンスや豪華衣装が見どころだ。

 

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ