大野拓朗が5人の愛人いるモテ男、夏帆「ゲスいなあと思う」

 俳優、大野拓朗(29)が11日、東京都内で行われたBSジャパンの主演ドラマ「グッド・バイ」(14日スタート、土曜深夜0・0)の取材会に出席した。

 太宰治の未完の遺作を原案にした羽生生純のコミックをドラマ化。

 大野が演じるのは、5人の愛人がいるが、必要に駆られて精算していくモテ男。「ゲスなことをしているけど、どこか憎めない。不倫ではなくて誠実に(女性を)愛している。ゲスかわいい役です」とアピール。劇中、5人の女性に囲まれて追い詰められる場面があり、「幸せでした。怒られているのが気持ちいい」と笑いを誘った。

 女優、夏帆(27)は主人公の妻のフリをさせられ、愛人精算に関わる役どころ。「(大野は役同様に)子犬のような顔をするときがある。ずるいなあ、ゲスいなあと思う」と苦笑していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ