司会の松本人志が謝罪…「水曜日のダウンタウン」連れ去り企画で厳重注意処分

 お笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志(54)が24日、出演するフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・0)で、自身が司会を務めるTBS系「水曜日のダウンタウン」(水曜後10・0)で番組担当者が警視庁渋谷署から厳重注意を受けたことを謝罪した。

 松本は「遺憾ですよ。でも、あそこのスタッフが好きなのでね。何かお仕事は続けていきたいなと思っているんですよ」と話し、「今、考えているのは浜田ひとりを降板さす。コストカッターにもなるし」と笑わせた。

 同番組は5月下旬にお笑いコンビ、コロコロチキチキペッパーズのナダル(33)を連れ去る企画でロケを敢行。その際に通行人から「男性が連れ去られた」と110番通報が渋谷署に相次いだ。同署が捜査したところ番組企画だったことが判明し、担当ディレクターらを厳重注意した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ