松本人志が女子高生に“注意”呼び掛けた大物とは?

 ダウンタウン・松本人志(54)が、27日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演。国際派女優を夢見る女子高校生に「モーガン・フリーマンには気を付けて」とアドバイスを送り、スタジオの爆笑を誘う一幕があった。

 この日の番組では、是枝裕和監督の映画「万引き家族」が、第71回カンヌ国際映画で最高賞となるパルムドールを受賞したニュースが取り上げられた。落語家の立川志らく(54)、国際政治学者の三浦瑠麗(37)らゲストがそれぞれ映画の感想を語っていくなか、「ワイドナ高校生」として定期的に番組に出演してきた升澤理子(18)も意見を求められた。

 インターナショナルスクールを6月で卒業することに伴い、これが最後の番組出演となる升澤。将来は女優を目指していることもあり、「日本の作品が海外で認められることはすごいこと。私も海外で認められる女優になりたいなって思ってます」と、自身の夢を絡めながら、「万引き家族」についてコメントした。

 すると松本は、「ハリウッドでセクハラに遭わないように。モーガン・フリーマンには気を付けてくださいね」と、セクハラ疑惑で世間を騒がせている名優を引き合いに出して升澤にアドバイスを送り、スタジオの笑いを誘った。MCの東野幸治(50)はすかさず「謝ってました!モーガンさん、謝ってました」とフォロー。しかし松本は「謝ればいいのか…?」と苦笑いを浮かべていた。(zakzak編集部)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ