ポケモン新作リリースへ「Let’s Go! ピカチュウ・イーブイ」など3作品 「ポケモンGO」とも連携

 任天堂などが共同出資する株式会社ポケモン(東京都港区)は30日、人気ゲーム「ポケットモンスター」シリーズの新作3作品を順次リリースすると発表した。このうち、家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」向けの「Let’s Go! ピカチュウ」「Let’s Go! イーブイ」の2作品は、大ヒットしたスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」とも連携する。

 この2作品は、平成10年にゲームボーイ向けに発売された「ポケットモンスター ピカチュウ」のリメーク。スマホで捕まえ、育てた「ポケモンGO」のデータを、2作品でも利用できるという。希望小売価格は各5980円(税別)で、11月16日に発売予定。作品に登場する「モンスターボール」の形を模したコントローラーも同時発売する。

 さらに、四角く形を変えたポケモンたちと探検する「ポケモンクエスト」もリリース。利用は無料だが、一部課金要素がある。「ニンテンドースイッチ」向けはきょうから、スマホ向けは6月末から利用可能になる。

 来年後半には、「サン・ムーン」(28年発売)に続く「ポケモン」シリーズの最新作を発売予定。30日に東京都内で行われた新作発表会で、株式会社ポケモンの石原恒和社長は「常に新しいものづくりを行っていきたい」などと意気込みを語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ