松本人志、山口達也の謝罪に苦言 「酔ってないお前に謝られても…」

 ダウンタウン・松本人志(54)が6日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で強制わいせつ罪で書類送検され、起訴猶予処分となった元TOKIOの山口達也(46)について言及。「酔ってないお前に謝られても」と苦言を呈した。

 この日の番組では、TOKIOのメンバー4人が開いた謝罪会見の話題をピックアップ。山口が4人に土下座して謝罪し、事務所宛の退職届を預けたことなどを伝えた。

 これについて松本は「酒癖の悪い人に(対して)いつも思うんですけど、“昨日ごめんね”とか、“だいぶ酔っていて”とか…。でも、酔ってないお前に謝られてもっていう部分があって。“狼男が月夜の晩に絶対、噛めへん”って言ったら信じられるけど、昼間に言われても“それ、あのときのお前じゃないから”ということなんですよ」と持論を展開した。

 さらに松本は「変な話、(TOKIOの)4人の前で1回、お酒飲ませてみたらどうかなと思いますよ」と提案。「それでも、彼が“俺は間違っていた、2度とあんな乱れることはない”って(なるのか)、ちょっと見てみたい。そしたら、少し信用できるかも」と語った。

 番組放送時、山口氏の処分は保留されていたが、放送終了後の6日夜、所属事務所が契約解除を発表した。(zakzak編集部)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ