高橋由美子、事実上の解雇 不倫余波で事務所と契約終了

 妻子ある実業家との不倫を報じられた女優、高橋由美子(44)が、4月30日付で所属事務所「コニイ」との契約を終了していたことが1日、明らかになった。

 同事務所がこの日までに、公式HPで専属マネジメント契約の終了を報告。その上で「高橋への変わらぬご声援のほど、何とぞよろしくお願い申し上げます」としている。

 3月15日発売の週刊文春が、高橋と妻子ある40代前半の実業家と都内のラブホテルに入る様子をキャッチ。同誌の直撃には「飲み友達」と不倫を否定したが、その後ラブホテルに行ったことは認めていた。

 だが、交際には言及せず、「軽率過ぎた行動は非難されて然るべき。悔い改めましておわび申し上げます」と謝罪。実業家はその後、自己破産したと同誌に報じられた。

 今回の契約終了はこの不倫騒動が引き金で、事実上の解雇とみられ、当面はテレビ局から敬遠されそうだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ