森社長は経営方針語らず…オフィス北野、スタッフ10人で再出発

 タレント、ビートたけし(71)の独立で内紛騒動があった前所属事務所、オフィス北野が20日付で33人の従業員全員を一旦退社させた。

 同社は稼ぎ頭のたけしが先月31日に独立したことを受け、会社の規模を縮小して再雇用を募る方針を打ち出していた。今後は森昌行社長(65)や4人のマネジャーを含むスタッフ約10人で再出発するという。この日、森社長は同社前で、最終的な従業員数や経営方針について「特に(話すことは)ありません」と答えるにとどめた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ