相撲取材歴30年・横野レイコ氏、大砂嵐の処分予想「もう解雇」

 相撲リポーターの横野レイコ氏(55)が31日、フジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。長野県内で無免許で追突事故を起こしたとされる西十両8枚目でエジプト出身の大砂嵐(25)=大嶽=の処分について「解雇」と予想した。

 大砂嵐は1月3日、同県山ノ内町で、無免許のまま車を運転した疑いが持たれている。大砂嵐は追突事故後、日本相撲協会に「妻が運転していた」と説明。県警に対しても当初は運転を否定していたが、その後「自分が運転していた」などと容疑を認めたとみられる。防犯カメラなどの映像でも、本人の運転と確認できたという。

 横野氏は大砂嵐の処分について、「理事の皆さんの前で嘘をついた。警察でも嘘をついた。嘘というのは相撲界で一番ダメなことで最低と見られていますから。嘘が事実で警察で送検されることになると本当に厳しい処分になると思う」とコメントした。

 MCでタレントの坂上忍(50)が「ぶっちゃけ厳しいってどれぐらい?出場停止なのか」と追求すると、「もう解雇。出場停止はないと思います」と断言した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ