テレ朝女子アナ、黒キャラ開花中 交際報道のオードリー若林に「世間を欺いていた嘘つき」

 テレビ朝日「ミュージックステーション」などでMCを務める弘中綾香アナウンサー(26)が、毒舌を炸裂させていて、ネット上などで大うけだという。

 「童顔と天然さで人気のアナウンサーです。もちろん、童顔から勝手にイメージしているだけですが、それにしても、あんなに黒キャラだったなんて…」とアイドル誌編集者も驚く。

 そんな悪キャラを全開中の弘中アナは慶応大出身で2013年同局に入社。MCを務める深夜番組「激レアさんを連れてきた。」は珍しい経験をもつ人のエピソードを面白おかしく紹介する番組だが、ここでの弘中アナは実に口が悪い。エピソード紹介でも、どこか毒を含んだ、いじわるな言い回しを笑顔でぶち込んでくる始末。

 それどころか、22日の放送では、共演のお笑いコンビ、オードリーの若林正恭(39)に、女優、南沢奈央(27)との交際をゴリゴリにいじったのだ。

 「人見知りだったりとか、女の子苦手芸人とか言っちゃって。世間の見る目も変わって、してやったりって感じなんですか?」とつっこんだかと思えば、はぐらかす若林を「世間を欺いていた嘘つきです」とばっさり。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ