葵わかな、新年の抱負「いろんな事にチャレンジしていく年に」

 NHK連続テレビ小説「わろてんか」(月~土曜前8・0)に主演する女優の葵わかな(19)が2日、4日からの放送後半戦に向けて新年の抱負を語った。

 吉本興業創業者、吉本せいさんをモデルに、夫婦で寄席経営を始めて“笑い”をビジネスにしたヒロイン、てん役。

 「『笑顔がステキ』と言ってもらえることがうれしい。てんちゃんのように誰とでも心を開いて、いろんな事にチャレンジしていく年にしたい」と“完走”まで、よりアグレッシブに臨む。

 夫の藤吉を演じる俳優の松坂桃李(29)は「濱田岳君、高橋一生さんと共演できたことが嬉しかった」と、NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」での仲良しトリオ再結集に感謝していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ