つばきファクトリー岸本、力強く抱負「私たちが一番波に乗っている」

 今年20周年を迎える女性アイドル軍団、ハロー!プロジェクトの新春公演が2日、東京・中野サンプラザで始まり、モーニング娘。’18ら6組42人が出演した。

 昨年、日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞したつばきファクトリーの岸本ゆめの(17)は「私たちが一番波に乗っているので、ハロプロを引っ張っていきたい」と力強く抱負。今年からプロ野球・巨人の1軍打撃コーチに就任する小関竜也氏(41)の長女でカントリー・ガールズの小関舞(15)は「父の職場が東京ドームなので、父に負けられない」とドーム公演を目標に掲げた。

 初代ハロプロメンバー、平家みちよ(38)のデビュー曲「GET」を全員で歌うなど22曲で2200人を魅了した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ