NHK有働アナ「あさイチ」3月卒業!就任丸8年、後任に近江アナ

 紅白歌合戦にも登場したNHKの有働由美子アナウンサー(48)が3月いっぱいで司会を務める生情報番組「あさイチ」(月~金曜前8・15)を卒業することが31日、分かった。後任は同局紀行バラエティー「ブラタモリ」(土曜後7・30)で人気を集める近江友里恵アナ(29)に内定した。2010年のスタートから「あさイチ」に出演する有働アナは、就任丸8年で後輩にバトンタッチする。

 飾らぬ人柄とぶっちゃけキャラが魅力の有働アナ。紅白歌合戦の司会も務めた国民的アナが、「あさイチ」でコンビを組むイノッチことV6・井ノ原快彦(41)の元からついに巣立つ。

 有働アナは2007年から米ニューヨークで3年間特派員を務め、帰国後の10年3月末から「あさイチ」を担当。生活情報や政治、エンタメなどのニュースを安定感のあるアナウンス力で伝えてきた。

 複数の関係者によると、有働アナは連日午前4時半の起床に加え、本番終了後も音楽番組「SONGS」や一昨年は大河ドラマ「真田丸」のナレーションを収録するなど多忙な日々。大車輪で働く生活が続いてきたため、周囲から「女性には負担が大きいし、このままでは勤続疲労がたまる。そろそろ卒業させ、彼女の花道になる企画も番組でやろう」という声が上がり、本人も納得の上で卒業が決まった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ