見出しになるような発言はなかったけど、松岡茉優の旺盛なサービス精神に取材陣メロメロ

 【芸能ニュース舞台裏】

 芥川賞作家の綿矢りさ原作の「勝手にふるえてろ」が映画化され、23日の公開を前にPRイベントが行われた。

 「女優の松岡茉優の映画初主演ですが、横顔が女優の石田ゆり子に似ててスタッフ受けもいい」と映画関係者。「イベントでも、年末年始の忙しい中、来てくれてありがとうございます、見出しになるようなことを発信します、とサービス精神もたっぷり。好感度が増しました」とスポーツ紙記者。

 見出しになるような発言はなかったが、「それでも心遣いだけでうれしいじゃないですか」と前出・スポーツ記者は鼻の下を伸ばす。

 若いころの石田ゆり子を見るような目で、取材陣は松岡にメロメロだ。(業界ウォッチャーX)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ