目玉そろった!桑田佳祐も紅白出演決定、「ひよっこ」主題歌を歌う

 サザンオールスターズの桑田佳祐(61)が大みそかの「第68回NHK紅白歌合戦」(後7・15)に出演することが21日、分かった。サザンとソロを通じ3年ぶり6度目の紅白で、カウントダウン公演を行う横浜アリーナから中継で生出演。特別枠でNHK連続テレビ小説「ひよっこ」の主題歌「若い広場」を歌い、同作のヒロインを務めた紅組司会の有村架純(24)とのやりとりや“ひよっこファミリー”が横アリを訪問する計画もあるという。

 特別歌手として紅白に出場することが発表された安室奈美恵(40)の興奮が冷めやらぬ中、あの超大物シンガーも国民の期待に応える形で大みそかのお茶の間に登場する。

 今年ソロデビュー30周年の桑田に対し、NHK側は朝ドラ「ひよっこ」と主題歌「若い広場」のヒットを受けて出演交渉を継続してきた。関係者によると、桑田は特別枠で出演。分刻みで進むカウントダウン公演のスケジュールと生中継のタイミングにようやくめどがついたため、この時期に出演が決まったという。

 桑田は「ひよっこ」の大ファンで、11月の東京ドーム公演では、劇中でヒロインのみね子(有村)がいつも話しかけていた薬局の人形、イチコを登場させるなど“ひよっこ愛”をアピール。今年の紅白出演が決まり、本人は周囲に「素晴らしいドラマに使っていただいた『若い広場』を、紅白という晴れの舞台で歌わせていただけることは、この上ない喜びです」と感謝しているという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ