広瀬アリス、今年一年の漢字は挑 「初めてのことをたくさんさせていただいた」

 女優、広瀬アリス(22)が9日、東京・ブック&カフェ「CAカフェ渋谷店で2018年カレンダー(ハゴロモ、2700円)の発売記念イベントを行った。

 自身4作目のカレンダーで7月に東京都内で撮影し、「冬のニットのカットは暑かったので頭の上にずっと氷嚢(ひょうのう)を置いて撮影してました」と苦笑い。妹で女優、広瀬すず(19)には「恥ずかしくて見せてない」とし、「点数は85点。自分らしさを残しつつ、今までにない大人っぽい部分を見せられた」と胸を張った。

 現在はヒロインの恋敵役で出演するNHK連続テレビ小説連続テレビ小説「わろてんか」(月~土曜前8・0)の撮影のまっただ中。今年一年を漢字一文字で表す際には「挑」と表現し、「バラエティー番組のMCや声優など初めてのことをたくさんさせていただいた」と振り返った。

 クリスマスの予定を聞かれると、「ガッツリ大阪で仕事。朝ドラ一色です」と充実の表情。来年については「マイペースにお仕事できたら。スカイダイビングに挑戦したい」と意欲的だった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ