秋元康氏が韓流アイドルをプロデュース…AKBシステム取り入れ新グループを手がける

 AKB48グループの総合プロデューサー、秋元康氏(59)が韓国のアイドルグループをプロデュースすることが29日、分かった。この日、横浜アリーナで行われた韓国のエンタメ専門チャンネル、Mnetのイベント「2017MAMA in Japan」で発表された。

 視聴者がアイドルグループのメンバーを選ぶ韓国の人気番組「PRODUCE101」の制作サイドからオファーを受け、同番組のノウハウと、「会いに行けるアイドル」として専用劇場で公演をするAKBグループのシステムを組み合わせた新グループを手がける。その模様を追ったアイドル選抜番組「PRODUCE48」が、来年にMnetでスタートする。詳細は後日発表される。

 この日は、新しい挑戦とクリエーティブなアイデアで今まで存在しなかった新しい文化をリードした文化の開拓者に贈るInspired Achivement賞を秋元氏が受賞。秋元氏は「とてもすてきな賞をいただきました。ありがとうございました」とコメントした。ステージでは、AKBもパフォーマンスを披露した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ