SKE矢作有紀奈の実妹・矢作萌夏さん、AKBドラフト候補生に

 AKB48グループの新メンバーをファンが選ぶ「第3回AKB48グループドラフト会議」(来年1月21日、東京ドームシティホール)の候補生72人が11日、東京都内で報道陣にお披露目された。

 2013年、15年に開催されたドラフト会議は各チームのメンバーが選んでだが、今回は初の試みとしてファンが指名。

 候補生が実施したライブ動画配信サービス、SHOWROOMでのアピールでコメント数やポイント数がトップだった埼玉県出身の矢作萌夏(もえか)さん(15)は、SKE48の矢作有紀奈(22)の実妹。AKBの16期生オーディションに落選しており、「リベンジができてうれしい。志望グループはお母さんと相談して決めたいです」と話した。

 AKBの1期生がデビュー公演を行った2005年12月生まれの塩月希依音(けいと)さん(11)は小学6年で最年少。大阪府出身。小学5年でAKBを知ったといい、「NMB48の白間美瑠さんのようなアイドルになりたいです」とはにかんでいた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ