和田アキ子、山尾志桜里議員に呆れ「いい加減にしてほしいわ本当」

 歌手、和田アキ子(67)が、11日放送のニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・0)に出演。倉持麟太郎弁護士(34)とのダブル不倫疑惑を週刊誌に報じられた山尾志桜里衆院議員(43)が、倉持氏を事務所の政策顧問に起用する方針を固めたことに不快感を示した。

 和田は山尾氏について「この人はちょっとハンパじゃないね」と率直な感想をもらし、無所属で出馬した衆院選中の態度と、当選後の変わり方が激しいと指摘。「最初あんな平身低頭で、(報道について質問されれば)あんなによく答えて『申し訳ありません』とかいってるのに、いま『この件はどうなんですか』というと、聞こえないふり? 議員のあの雰囲気はなんなんだろ。そういうところが嫌だ」と態度の変化を指摘した。

 また「ものすごく強気の発言でしょ? 『むき出しの好奇心になど屈しない』とか、何かの報道で『それは政治活動か何かに関係があるのでしょうか』って。関係があるから話題になったんだからさあ。いい加減にしてほしいわ本当」と呆れた様子。また倉持氏を政策顧問に起用したことについて、「その相手を選ぶってね、それは本当じゃなかったってことなのかも分からんけど、ちょっと違う」と苦言を呈した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ