草なぎ剛「母校で踊ることになるとは…」 出演CMダンス“踊ってみた”でトレンド入り

 元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)が、ジャニーズ事務所独立後に初共演するインターネットテレビ局、AbemaTVの生番組「72時間ホンネテレビ」が2日午後9時にスタートした。12時間が経過した3日午前9時からは歌手のきゃりーぱみゅぱみゅ(24)、タレントの武井壮(44)と大久保佳代子(46)が登場。稲垣、草なぎの母校、堀越高校で「バズるTwitter講座」と題し、3人にツイッターのコツを伝授した。

 講座内では、ツイッターで話題の「○○を踊ってみた」を実践することに。きゃりーが退席し、武井、大久保とともに挑戦したのは、草なぎがCM出演しているアサヒグループ食品「1本満足バー」のダンス。草なぎはこの提案に、「母校で踊ることになるとは思わなかった」と笑いながらもノリノリ。母校の後輩となる現役の生徒も参加し、草なぎの振付けで「満々満足!」とCMを再現した。

 その後、香取バージョン、稲垣バージョンも撮影。それぞれをツイッターに投稿すると、草なぎバージョンは5分で「いいね」が2万超。香取が投稿した稲垣バージョンも1万9000を超え、短時間で一気に数字を伸ばした。「#全力1本満足バー」も即トレンド入りし急上昇していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ