若手声優たちが『謎解きはディナーのあとで』を初朗読劇化!ニッポン朗読アカデミースピンオフ企画

 若手声優たちによる朗読劇「謎解きはディナーのあとで」が、11月23日から東京・有楽町のニッポン放送イマジン・スタジオで開催されることが23日、発表された。

 スター声優を生み出すことを目的に、2013年12月から昨年3月まで放送された同局人気番組「ニッポン朗読アカデミー」のスピンオフ企画となる朗読劇第3弾。今回はシリーズ累計400万部を突破し、11年にフジテレビ系でドラマ化もされた人気ミステリーを初朗読劇化する。

 出演は、同アカデミーメンバーの斉藤壮馬、武内駿輔、西山宏太朗、芹澤優、春野ななみや、過去2作の朗読劇に出演した伊東健人、駒田航、米内佑希、ランズベリー・アーサー、奥野香耶ら計15人が6組に分かれて出演する。

 公演は11月23~26日、12月2、3日の6日間(計12公演)行われる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ