さんま、水卜アナに“フリー転身のススメ”「カトパンが言うてた。すっごいもうかるらしいぞ」

 タレント、明石家さんま(62)が3日放送の日本テレビ系情報番組「スッキリ」(月~金曜前8・0)にVTR出演。2日から同番組のMCとなった同局の水卜麻美アナウンサー(30)に、“フリー転身のススメ”をした。

 さんまは「ヒルナンデス!」から異動の水卜アナに、「とりあえず畑は違うし、水卜のキャラを壊さないようにやってほしいですね」と優しくエールを送るも、「水卜、フリーになれよ!」と力強く勧めた。これには水卜アナも大笑い。

 続けて、さんまは「カトパンが言うてた。すっごいもうかるらしいぞ」と畳み掛けると、水卜アナは「そうなんですか!」と目を丸くして食いついた。

 “天の声”を務めるお笑いコンビ、南海キャンディーズの山里亮太(40)は「水トちゃん、表情が一気に変わったよ」と鋭いツッコミ。これに対し、水卜アナは「私はこのスッキリで骨を埋めて頑張ろうと決めているので」と宣言。MCの加藤浩次(48)が「マジですか?」と尋ねるも、すかさず「今のところは」と絶妙な返しで盛り上げた。最後は「一切考えていません」と、水卜アナはフリー転身を否定していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ