押切もえ、第1子妊娠を報告「安定期に入りまして来年出産の予定」

 昨年11月にロッテ・涌井秀章投手(31)と結婚したモデル、押切もえ(37)が2日、ブログを更新。第1子を妊娠したことを報告した。「私事ではありますが、この度、新たな命を授かりました。現在、安定期に入りまして来年出産の予定です。夫婦で新しい家族を迎える日を楽しみに、少しずつ準備をしております」と喜びをつづった。

 押切は高校時代にティーン誌の読者モデルで芸能界デビュー。2001年から「CanCam」の専属モデルとなり、若い女性のカリスマ的存在に。13年に長編小説「浅き夢見し」で小説家デビューし、昨年発売した2作目の「永遠とは違う一日」は第29回山本周五郎賞の候補作となった。 「いつも優しく支えてくださる皆様には心から感謝申し上げます。そして今後ともあたたかく見守っていただけると嬉しいです。これからも変わらぬご支援をよろしくお願い致します」と気持ちを新たにしていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ