たけし、衆院選の注目は東国原!?「あの野郎、何するか分からないよ」

 タレント、ビートたけし(70)が30日、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」(土曜後10・00)に出演。政府が第48回衆院選を10月10日公示、22日投開票と決定したことについて、「東国原、見ておいた方がいいね。あの野郎、何するか分からないよ」と元宮崎県知事でタレント、東国原英夫(60)の動きに注目すべきと語った。

 衆院は28日午後の本会議で解散された。その後の臨時閣議で、政府は「10月10日公示-22日投開票」の衆院選日程を正式決定。安倍晋三首相による「1強」体制の政権運営の是非が大きな争点となる。野党は臨時国会冒頭の解散を「大義がない」と批判し、首相の政治姿勢を問う構えをみせている。

 ■こんな記事も… 東国原、上西氏を痛烈批判『政治的にバカ』『政治的に才能無し』

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ