岩本アナ「スッキリ!!」卒業で号泣 「本当に訳わかんなかった…」と吐露

 日本テレビの岩本乃蒼アナウンサー(26)が29日、MCを務める同局系情報番組「スッキリ!!」(月~金曜前8・0)を卒業し、視聴者に向けてあいさつを行った。

 岩本アナは番組の最後に「2年半、本当にお世話になりました。本当にこの『スッキリ!!』という番組で、テレビのいろは、面白さや奥深さを教えてもらったと思っています」と振り返ると、「恩返ししたかったという気持ちはもちろんあるんですが、次の番組で頑張っていきたいと思っています」と今後の抱負を語り、番組関係者や視聴者に感謝の言葉を述べた。

 ここまでは明るい表情だった岩本アナだったが、あいさつが終わるとたちまち泣き顔に。同じくMCの加藤浩次(48)が「訳わかんないこととか、俺らやり出したりしてね。どうしていいかわかんないこととかあったと思いますよ」とねぎらうと、「本当に訳わかんなかった…」と号泣。「ついていくのでいっぱいいっぱいだったんです」と心境を吐露した。

 加藤は「いやいや、これからは『(NEWS)ZERO』でがんばって! なんかあったら相談して。がんばって岩本さん!」とエールを送り、同じくMCの近藤春菜(34)も「ちゃんと見てますから」と新天地での活躍を期待していた。

 同番組は10月2日から「スッキリ」にリニューアルし、岩本アナの後任として水卜麻美アナウンサー(30)が出演。岩本アナは同日から報道番組「NEWS ZERO」に出演する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ