「君の名は。」ハリウッドで実写映画化へ

 東宝は28日、アジア圏でも大ヒットを記録したアニメ映画「君の名は。」(新海誠監督)について、米ハリウッドに実写映画化権を許諾し、共同で製作に向けた準備に入ったことを発表した。公開時期は未定。

 実写映画化権を獲得したのは米パラマウント・ピクチャーズなどで、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」などで知られるJ・J・エイブラムス監督らがプロデュースを担当。アニメ版の川村元気プロデューサーも開発に参加する。

 新海監督は、「『君の名は。』は、ローカルな想像力、ドメスティックな技術で組み立てた映画。ハリウッドと交わることで、新しい可能性を見せてもらえるかもしれない。完成を楽しみに待っています」とコメントしている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ