鈴木紗理奈、撮影中は実母が長男の世話「支えてもらった」

 タレント、鈴木紗理奈(40)が24日、主演映画「キセキの葉書」(ジャッキー・ウー監督)の完成披露試写会が東京都内で行った。7月のマドリード国際映画祭で外国映画最優秀主演女優賞に輝く快挙を達成。同作の撮影中、長男の利音(りおと)くん(7)を実母が世話していたと明かし、「会えない日が多く母に支えてもらった。母に恩返しができてよかった」と感極まり号泣。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ